第28回プログラミングコンテスト参加しました

f:id:koto284tuba:20171010020740j:plain

皆さんお久しぶりです。箏です。高専カンファレンスin舞鶴2以来ですね。それ以外ブログ書いてないだろうとか言わないでください。

 

そんなことは置いといて、第28回プログラミングコンテスト参加してきました。自由部門出場メンバーとして参加しました。そしてですね、なんと!

我が舞鶴高専は企業賞を受賞しました!!

とっても嬉しいです。

 

私達は聴覚障害者向けのシステムを作成しました。詳しいことはTwitterのDMとかで聞いてください。正直、企業賞とか取れるなんて思ってなかったです。クオリティー低かったし……。不具合が多々ありデモンストレーションはひやひやでした。私は展示会場でシステムの説明をしていました。様々な質問をされたんですけど参考になる質問が多かったです。今すぐ使えるものや今後のシステム展開の幅を広げていけるもの、しっかりと応用していきたいなと思いました。今回は聴覚障害者に使用をしてもらうことが実際に出来なかったのですが、使用したらより良いものになれるのでは?と沢山の方から言ってもらいました。アイデアは面白いけど実際に試してもらわないとねという意見が多かったです。次からは実際に試してもらってみようかなと思います。それには余裕をもって開発しないといけませんね…

 

企業賞の賞品としてVRゴーグルとARフォン貰いました。これはもう、VRで遊ぶしかありませんね!3台ずつ貰ったのでとりあえずは部活の備品として使います。いつかは、VRゲームの開発とかもやってみましょう。

 

来年は阿南高専、徳島で開催されるらしいです。いきます!是非、会える方は会いましょう。来年は課題とかも挑戦してみたいです。今回は自由部門しか応募していないので、課題のテーマは''ICTによる地域活性化 ''です。ICTわかんないんでまずそこからですね。 地域活性化とか私の大好きなテーマですね。舞鶴で実際に使用できるものが良いので今からアイデア出しをして実装するのもアリだと思っています。来年無理でも再来年も同じテーマですから。 早速明日から案だしです!!

 

プログラミングコンテストは今回が初めての参加でした。とっても緊張していました。展示ブースで私、話せてました?来ていた人はアドバイスなどあれば是非お願いします。それにしても会場の空気感とても良いですね。全員、これやりたい!これするぞ!って目的があって、いるとすごく疲れるですが居心地がいいです。高専の中でも特殊な空気感でした。あの空気感を味わえるのは幸せです。(ちょっと変わってますね私)。高専プロコンいいですねー、ハマってしまいます。

 

私から2つほどつたえたいことがあります。皆さん靴のサイズはしっかりと確認しておきましょう。ただでさえ立ちっぱなしでしんどいのにサイズがあわないと足が死にます。あと、いくら1人部屋だからって裸で寝るのはやめましょうね。お腹痛くなります。

 

そんなこんなでプログラミングコンテスト終了しました。疲れたけど楽しかったです。色々な人に会えてよかったです。見に来てくださった方々、お話を来てくださった方々、大会運営に関わってくださった方々、応援してくださった方々、そして担当してくださった先生、一緒にこんな馬鹿な私と開発してくれたチームメンバー、ありがとうございました。次回もやりますのでよろしくお願いします。

高専カンファレンスin舞鶴2

今回の高専カンファレンスin舞鶴2が終わったということで、ブログを始めようと思います。

 

高専カンファレンスin舞鶴2(以降舞鶴カンファ2)の実行委員長をしました。言いくるめられてなりましたが楽しかったです。実行委員長らしく(?)仕事はあまりしていません。なので実行委員各位に頑張ってもらいまいした。ありがとうございます。

 

舞鶴カンファ2ではテーマが"Isolated world~蛙のジャンプ~"でした。このテーマ私が考えました。良いテーマでしょ。高専生もとい蛙たちは結構ジャンプよりも掘り進めちゃう方が多かったです。テーマと舞鶴カンファ2としては本末転倒でしたが新しい考え方を知れてよかったです。掘り進めると反対側に出てジャンプしなくて良いかもしれませんからね。

 

舞鶴カンファ2では様々な発表がありました。発表者があふれるくらいには。私の感想はクロージングの時に話しました。クロージングのスライドどっかにあげとこうかな。

 

舞鶴カンファ2で学んだことはたくさんありました。そのなかでも3ついろんな人に知ってほしいことがあります。一つは"実行委員長やるのに年齢関係ない"、二つ目は"交通の便、ネット環境など悪くてもなくても人はくる"、最後は"案外何とかなる"です。年齢とか(たぶん)最年少実行委員の私が言ってるんだから大丈夫です。足りない分は他が助けてくれます。高専カンファレンス、人きます。以上。案外何とかなるもんです。困ったら誰かに頼りましょう。助けてくれます。みんな優しいです。このことを知って高専カンファレンスやってくれる人増えたら良いですね。

 

最後に高専カンファレンスin舞鶴2参加してくださったひとありがとうございました。どうでしたか?来てよかったと思ってもらえたら嬉しいです。今回これなかった方もまた舞鶴でやるかもしれないのでぜひ参加してください。待っています。これからもよろしくお願いします。

 

p.s 遠足、楽しかったですね